株式会社Edo

TOP> We Do> DETAILS

2022.9.30

手嶋1ヶ月の九州修行vol.07

  • EdoNewSchool

9月30日(金)は、宮崎県庁 教育政策課を訪問させていただきました!

この日は、高校生向け「情報モラル講座 高校生が”そうぞう”するデジタルシチズンシップ」に参加させていただきました!

会が始まる前に、上水さんに今、宮崎で行われているICT教育についてやそれを行う中での、上水さんの考え・思いを聞かせていただきました。

午後からは、宮崎県内の高校生と引率の先生方が集まり、情報モラル講座が始まりました。

この講座の中で「情報モラルとはこういうものです。」という説明は一回もありませんでした。

DXとは何か、Society5.0とは何か、などの最初はインプットはありましたがほんとんどが、対話からなるワークでした!

私自身もこの会での話の内容を、とんでもなく久しぶりにグラレコをしながら参加させていただきました◎

デジタルについて考えるこの時間の中で、私が手書きでグラレコをすることで、「デジタルの良さ」と「手書きや対面の良さ」どちらも伝える機会になったと言っていただけてよかったです◎

この2つの世界の良さは、上水さんが一貫して伝えたい部分とおっしゃっていました。

全員が全てをデジタルしなければいけないのではなく、「なぜデジタルも活用するのかの理念を理解」することが重要であり、デジタルを活用することでできた「余白」を活用して、対面での時間を深めたり新たなつながりを創造したりしていくことが大切。

今一気に身近になっているICTを、社会と並走して進めていらっしゃるお姿を対面で見ることができ、お話を伺うことができ、たくさん学ぶことができました!ありがとうございました!

NEXT

We Can

Archives