株式会社Edo

TOP> We Do> DETAILS

2022.11.27

\ 防災タウンウォッチング 2022 /

  • 防災教育・防災タウンウォッチング・風水害

11月27日に防災タウンウォッチング2022を開催いたしました!

昨年、防災授業の応用編として初めて実施したこの事業ですが、今年も無事開催することができました◎

今年は、飛騨市立古川小学校・飛騨市立古川西小学校・飛騨市立古川中学から参加をしてくれました!

昨年に引き続き参加をしてくれた、中学3年生の子もいて今年はリーダーとしてチームを引っ張ってくれていました。

まずは、仲間力アップゲームや小学校・中学校でそれぞれ、防災教育で学んだことを思い出す時間と、チームごとの作戦会議をして、まちに出る準備をしました。

そして、飛騨市役所を出発地点として、チームにわかれ町に出て協力しながら7つのミッションに挑戦してくれました◎

最後は、町に出て終わり!ではなく、「なぜこのミッションを実施したのか?」という振り返りと、「明日からできる小さな一歩」を1人ずつ宣言しました。

この宣言では、

・古川の町中にあるAEDを1つでも多く覚える!

・もしものために、家族の電話番号を確認してメモをしておく

・通学路の危険なところや、AEDがあるか探す

・来年もこの様な取り組みに参加する!「日ごろから!!」

という、とっても頼もしい宣言がたくさんありました。

今年も開催にあたり、飛騨市防災士会のみなさんにご協力いただきました。町で出た時のサポートはもちろん、チームでの対話でも心強いサポートをしていただきました。

本当にありがとうございました。

次年度は、古川地区以外での実施も考えております。この防災授業の応用編である防災タウンウォッチングが効果的に活用され、地域に「頼もしい存在」が増える様に、引き続き考えていきます!

参加者の皆様、運営に携わっていただきました皆様、本当にありがとうございました!

We Can

Archives